麻生藩:麻生陣屋
麻生藩/麻生陣屋: 常陸(茨城)行方市麻生 新庄家 外様 10千石【柳間】 子爵   新庄直頼が1604年に麻生藩に入封し15代260余年在封
麻生藩の陣屋は麻生小学校。麻生藩家老屋敷。武家屋敷通り。麻生藩新庄家菩提寺の海了寺 麻生藩
                     麻生藩の探訪履歴:平成8年2月探訪/同16年12月再訪/同25年8月更新  
麻生藩新庄家菩提寺、海良寺と麻生藩主墓

※一口メモ:@麻生藩の石高変遷:慶長9年(1604)、麻生藩3万石で麻生に居所を定める。慶長18年(1613)、1万7千石。延宝2年(1674)2万3千石。延宝4年(1676)、末期養子問題で不都合があり改易・同年に1万石で麻生藩の再興が許された。
A幕末維新時の麻生藩:維新時の麻生藩はこれという方針をたてられず、新政府軍に恭順した(麻生藩からは180名出兵)。

麻生藩家老屋敷の薬医門
麻生藩の家老屋敷
麻生藩の陣屋説明文は小学校の校庭にある 
麻生藩陣屋周辺の武家屋敷路