深谷城
深谷城:埼玉県深谷市本住町16  深谷城探訪歴:2013.04
深谷城の築城年代は不明だが、上杉房憲が築いて以来、深谷上杉氏の居城であった。 天正元年(1573)、上杉憲盛は嫡男の氏憲に北条氏政の娘を迎え、北条氏の傘下に入った。 天正18年(1590)、秀吉の小田原征伐で、豊臣勢に攻められ深谷城は落城した。その後の徳川家康が関東入国した時、深谷城には松平康直が1万石で入城した。松平忠輝、松平忠重が入転封し、元和8年(1622)に酒井忠勝が1万石で入封し寛永3年(1626)に忍藩5万石に転封し深谷城は廃城となった。 
現在の深谷城(址)の石垣は公園整備時のもの
Back