福知山藩:福知山城
福知山/福知山城: 丹波(京都)福知山市 朽木家 譜代 23千石【雁間】 子爵   ☆朽木稙昌が1669年に福知山藩に入封し13代190余年在封
 福知山城/銅門番所。  移築城門(法鷲寺、正眼寺、明覚寺)。 福知山藩朽木家菩提寺の泉岳寺/東京港区(秘書広報課様教示)⇒赤穂義士の墓所でも有名な寺。 領地で死亡した福知山藩7代・12代藩主の菩提寺、墓所は円覚寺/福知山市土師。 福知山藩
福知山藩探訪歴 昭和59年8月探訪/平成8年冬再訪/同19年5月再訪B/同24年7月更新 福知山藩

※一口メモ:@福知山藩の藩主変遷  有馬家→岡部家→稲葉家(除封)→松平家(深水)→1669年、朽木家が土浦から福知山藩に入封し藩主家が定着
A幕末維新時の福知山藩:維新時の福知山藩は態度を決めかねていたが、鳥羽伏見の戦いのあとに恭順し新政府軍に加わったが、戦いの最中に、福知山藩の兵士が、薩摩兵を逮捕負傷させていたことで薩摩藩の怒りを買い責任者が切腹しその首級を差出し許しを請い、北越方面に出兵した。福知山藩から60名出兵し、2名戦死した。戦後の論功行賞で福知山藩は賞典金2千両を賜った。

福知山藩の朽木家墓、菩提寺の泉岳寺/東京港区。 朽木家は泉岳寺の大檀那(福知山市秘書広報課様教示)2007.03参詣
福知山藩、寺町界隈の住居の佇まい
福地山城移築門/明覚寺
福知山城移築門/正眼寺
 銅門番所
福知山城移築門/法鷲寺
福知山藩、福知山城復興天守閣
領地で死亡した福知山藩7代・12代藩主の菩提寺、墓所の円覚寺