岩川麓
          岩川麓のお仮屋跡                川八幡神社/弥五郎どん祭           西南の役の官軍墓地74支柱
岩川麓:鹿児島県曽於市大隅町岩川 岩川麓 岩川麓探訪:2009.10伊作三五会冠岳登山帰省/2013.10改訂
伊勢氏6038石(藩の重臣禄高を含めて) 岩川麓のお仮屋跡は岩川小学校 弥五郎どん祭でも有名 西南の役の官軍墓地
岩川麓は伊勢氏私領で末吉郷7村の1村に過ぎなかった。戊辰の戦いで伊勢氏家臣は<私領5番隊>を編成し従軍し、明治2年、末吉郷から独立し岩川郷となった。※総石高1,361石「旧知旧領」。 416戸・1,946人(士族613人・平民1,333人)「姶良桑原曾於郡役所管内一覧」明治14年。
江戸初期の江戸留守居家老は伊勢貞昌で琉球の石高(123千石)を薩摩藩の領地高に上乗せするのに活躍