青木昆陽の墓:滝泉寺



 青木昆陽:江戸中期の儒学者(1698年〜1769年)
       青木昆陽の墓は滝泉寺(目黒不動尊):東京都目黒区

       昆陽は大岡忠相の知遇をえて、幕府に仕え書物方となり
        、のち評定所儒者、書物奉行となる。

       昆陽は八代将軍、徳川吉宗の命により蘭学を学び、長崎
       に遊学した。

       青木昆陽を有名にしたのが救荒作物として甘藷の栽培を奨励
       したために”甘藷先生”と呼ばれた。
青木昆陽の墓は史跡