堀尾吉春の墓
堀尾吉晴の墓(1544-1611):月山富田城最後の城主で出雲松江藩初代藩主                            2007.07参詣 大雨 
 堀尾吉晴は関ヶ原の戦い(1600年)後、出雲富田24万石に加増移封された。1611年居城を富田城から松江に移したが間もなく死亡した。
 吉晴の遺命により、堀尾吉春の墓は島根県安来市広瀬の月山富田城の麓にある巌倉寺帰葬した。堀尾家は3代で無嗣絶家となる。
巌倉寺本堂から墓所に向かう途中   月山富田城の大手門跡