今川義元の墓
今川義元の墓
駿河の太守、戦国大名
今川義元の墓(胴塚) 大聖寺(愛知県豊川市牛久保)
今川義元(1519-1560)
海道一の弓取りといわれた駿河の太守。
所領は駿河から遠江・三河・尾張の一部まで拡大し、「天下に最も近い男」と称されたが、尾張に侵攻した際、油断で、桶狭間で織田信長の軍に敗死した。今川義元の墓