武田信玄の墓
武田信玄
甲斐の戦国大名                  武田信玄の墓がある恵林寺/山梨県塩山市                              2006.04
武田信玄(1521-1573)
「風林火山」の軍旗を用いた武田騎馬軍団は戦国最強と評された。
上杉謙信と信州の川中島で数度戦いつつ、甲斐・信濃・駿河・上野・遠江・三河と美濃の一部を領する。
晩年、京都を目指し上洛の途中、遠江の「三方ケ原」で徳川軍を粉砕したが、信州の伊那で病死した。
恵林寺の”鶯張りの廊下” 武田信玄の居城、躑躅ケ崎舘跡

武田信玄の墓