家原陣屋/家原浅野氏陣屋
家原陣屋/浅野氏陣屋 :浅野家3500石(元赤穂藩分家) :兵庫県加東市家原707(現、夢園温泉)  家原陣屋探訪:2013.05
家原陣屋は寛文11年(1617)、浅野長賢(赤穂藩53500石の浅野長直の次男)が加東郡の内11ケ村3500石の分地を受け成立した。菩提所は観音寺の善竜院(位牌)だが、菩提寺は東京台東区谷中の安立院。特に幕末の領主、長祚は浦賀奉行・京都西町奉行・江戸北町奉行を歴任した。    
家原陣屋の跡は夢園温泉となっており遺構はゼロ/加東市文化財課様教示。
         家原陣屋の跡は夢園温泉となり遺構はゼロ                      家原浅野家の菩提所、善竜院(位牌)
 家原陣屋の領主、浅野家菩提寺の安立院:東京台東区谷中。家原浅野家の由緒や幕末から明治まで活躍した長祚公の業績を記した石板碑  2013.07
Back