川成島陣屋:本郷氏陣屋
新富士駅南口
川成島陣屋/本郷氏陣屋:静岡県富士市JR新富士駅南口一帯   旗本、本郷家5000石
本郷家は1590年頃1000石、大阪の陣後
2300石、その後加増されて7000石。
1857年側用人の本郷泰固が
1万石の大名となった(領地は武蔵・上総・遠江・そして駿河の川成島)。同時に川成島天王社前(JR新富士駅南口)に陣屋を構築した。しかし1年後の1858年、職務怠慢を理由に5000石に減封
※一口メモ:最後の川成島陣屋領主の本郷泰固公の墓所は東京都中野区上高田宝泉寺ということで、訪ねて行ったが見つからなかった。2011.09。
川成島陣屋門は大名に相応しい大きな門
川成島陣屋長屋門:富士宮市大宮町6-22に移築(門をくぐると洒落たレストラン):教育委員会の説明板有り         川成島陣屋探訪:2009.09