木野崎陣屋:一色氏陣屋
木野崎陣屋(一色氏陣屋):千葉県野田市木野崎字下町   旗本一色家4500石 木野崎陣屋探訪歴:2010.03
一色義直(天正19年:1591年、埼玉県幸手陣屋「5160石」拝領)⇒照直(慶長6年:1601年、幸手から木野崎陣屋へ知行替)⇒直氏(養子)⇒直房(承応元年:1652年、4500石)⇒直興(元禄2年:1698年、三河設楽郡鳳来町=新城市長篠へ知行替/陣屋は中世の長篠城2ノ丸)⇒直賢(浦賀奉行)⇒直休(3500石、甲府勤番支配、普請奉行、長崎奉行、勘定奉行)。  木野崎陣屋は97年間の知行陣屋。 木野崎陣屋(一色氏陣屋)
木野崎陣屋の領主、一色家菩提寺の大円寺  墓は奥から、直氏・直房・義直・直賢・真正面は直休  (茨城県守谷市)
木野崎城址の木造碑文の裏側に一色氏の謂れが書かれている