朽木陣屋
朽木陣屋:滋賀県高島市  交代寄合朽木家96百石                  朽木陣屋               朽木陣屋探訪:平成19年9月
朽木元綱の代、関ヶ原の戦いで西軍(石田三成)から東軍(徳川家康)へ寝返ったが、25000石の大名から9600石へ減封された。 元綱の死後、次男と3男へ分地した。宗家は4770石、次男系統は3000石で明治を迎えた。  3男系統は若年寄などして丹波福知山藩32千石の大名となった。
                 朽木陣屋址の中心へ                  朽木陣屋井戸
               朽木陣屋堀の一部                 朽木陣屋古図の看板
朽木陣屋領主、朽木家菩提寺の興聖寺 朽木街道界隈は東海自然街道になっている