根来陣屋
根来陣屋:滋賀県近江八幡市安土町東老蘇(奥石神社)  旗本根来氏3450石   根来氏陣屋 根来陣屋探訪歴: 2011.04
根来陣屋跡は奥石神社周辺(碑文) 根来氏は鉄砲で有名な根来衆の一末裔、根来盛重が大和・近江・関東に知行所を拝領し、3450石となる。内、寛永10年(1633)の近江の知行所は699石であった。元禄11年(1698)の領地替えで知行所が近江に統合された。この時期に陣屋が設置され代官所を置いた。根来陣屋の代官は代々、坪田恒右衛門家が郷代官を勤めた。  福生寺本堂に陣屋書院を移したといわれている。
旧中山道に建つ道標と50m先の根来陣屋碑
 根来陣屋碑は奥石神社の駐車場の一角に建っている                       移築の根来陣屋書院(改築)の福生寺金堂
道路古図(根来陣屋が記載)と奥石神社
Back