帯江陣屋:戸川氏陣屋

帯江陣屋:(戸川氏陣屋) :旗本戸川氏3300石                  岡山県倉敷市羽島185先   帯江陣屋探訪: 2010.09

○帯江陣屋跡は羽島郵便局と倉敷製帽(株)を右に曲がった所に帯江陣屋跡碑がある。
 
○帯江陣屋戸川氏の菩提寺は東京都世田谷区玄照寺
 
※戸川家は29千石の大名で庭瀬藩に入封したが、4代で無嗣絶家  この帯江戸川家の分家は安利-安広(目付・西F丸留守居)-安村(御使い番)-村由-村真(お先鉄砲頭)-安章(お使い番)-安栄(甲府勤番支配・大番頭)-安愛(大目付)・・・8代で明治を迎えた。 

地域の人達が帯江陣屋跡の小公園清掃中
   7代領主安榮公の墓          帯江陣屋戸川家菩提寺、玄照寺:東京世田谷区      塁代合祀墓他  2011.03参詣
戸川達安(関ヶ原合戦後、庭瀬藩主)-----正安-----------安宣---無嗣絶家--------その後達富(撫川戸川家5000石)
                          -安尤(早島戸川家3400石)  -安成(妹尾戸川家1500石)
                           -安利
(帯江戸川家3300石) 
Back