大谷陣屋(オオヤ)/大谷近藤氏陣屋
大谷陣屋/大谷近藤氏陣屋:静岡県浜松市北区三ケ日町大谷(大谷橋付近) 大谷近藤家3000石 大谷陣屋/大谷近藤氏陣屋探訪歴:2010.06
大谷近藤家は気賀近藤家より分地された。1629年、近藤用行が大谷陣屋を築き、幕末の1842年に近藤用誉が浜松市浜北区の内野に陣屋を移すまでの210年余りの陣屋。 大谷陣屋跡はミカン畑になっている。  大野代官屋敷
大谷陣屋跡はミカン畑(陣屋の説明板がある) :大野代官屋敷から3m道路を北へ300mの所
大谷陣屋の近藤家代官、大野氏邸:県道308号(三ケ日線)に架かる「大谷橋」の袂に在る(教育委員会説明板あり)。