乙原陣屋:乙原遠藤氏陣屋
乙原陣屋 /乙原遠藤氏陣屋 :岐阜県郡上市八幡町825辺り  旗本遠藤家2000石   三上藩遠藤家分家  乙原陣屋探訪:2011.04
郡上藩27千石三代城主、遠藤常友の弟の常昭が正保3年(1646年)に西乙原村他に2000石の分地を受けた。八幡城下の願蓮寺の南側に屋敷(大助様屋敷)を構えた。宗家の転封後は西乙原村の上野に代官所を置いたという。遠藤常昭の墓は慈恩寺にある。 (他は江戸の智光院)
☆遠藤常昭ー常就ー常之ー胤明ー常益ー常寿ー常榮ー岩之助ー新九郎 (御使番や御先鉄砲頭 等)

!!祭りに出会う!!

乙原陣屋、初代の常昭の墓所がある慈恩寺と墓(一番手前の墓)
   初期の屋敷があった八幡城下の願蓮寺の南側は町家になっている                八幡城下の町筋
Back