幸手陣屋:一色氏陣屋
幸手陣屋(一色氏陣屋):埼玉県幸手市中1-6-13  交代寄合一色氏 5160石 幸手陣屋探訪:2010.02
 幸手陣屋跡は一色陣屋稲荷を含む一帯で一色陣屋稲荷に”陣屋説明板”がある。
一色義直が天正19年(1591年)、家康から幸手に5160石を拝領した。しかし、一色家は、慶長6年(1601年)に下総国相馬郡(現茨城県守谷市・千葉県野田市)に知行替えとなった(木野崎陣屋)。一色氏の幸手知行期間10年間だった。
一色陣屋稲荷から幸手駅をのぞむ(駅から200m)