田原本陣屋:平野氏陣屋
田原本陣屋:奈良県田原本町890  交替寄合5000石平野家
田原本陣屋(跡)には田原本町役場が建っている。 平野家は賤ケ岳7本槍の一人であるが唯一人大名になれなかった。
 7本槍というと、福島政則、加藤清正、加藤嘉明、片桐且元、脇坂安治、糟屋武則、平野長泰

田原本陣屋の領主、平野家菩提寺の本誓寺(2・9代墓) 
平野家は文禄4年(1595年)平野長泰が賤ケ岳の軍功により豊臣秀吉から、大和十市郡に5000石を拝領し田原本陣屋を構築。その後、徳川家康にも本領安堵され10代270余年在封
   田原本陣屋探訪 2011.06/高野山参詣の途次
田原本陣屋の見取り図
田原本陣屋の2代長勝公と9代長発公の廟所
Back
田原本陣屋の領主、平野家菩提寺の本誓寺
賤ケ岳
賤ケ岳
細い道筋の町には江戸の面影が残る