谷村陣屋
谷村陣屋:山梨県都留市中央2丁目(現、甲府地方裁判所都留支部) 谷村陣屋探訪:2012.11 
谷村藩18千石の秋元氏が宝永2年(1705)に転封し、谷村は天領となった。その後甲府に入封した柳沢氏の領地となったが、柳沢氏が大和郡山に転封した享保9年(1724)に河原清兵衛が代官に任ぜられており、20800石余の石和陣屋の出張陣屋として谷村陣屋が設置された。谷村陣屋は明治維新まで続いた。尚、幕末の谷村陣屋の陣容は6人。
谷村陣屋址
右側が後の天領、谷村陣屋跡の甲府地方裁判所。銀杏が有る所が谷村藩18千石の城址碑が建っている小学校。
谷村陣屋碑が建つ甲府地方裁判所
谷村陣屋跡
Back