岩国藩:岩国城
               岩国藩、岩国城と錦帯橋 岩国藩、岩国城の現存隅櫓 
岩国藩/岩国城 :周防(山口)岩国市 吉川家 外様 60千石【無席】子爵       岩国藩
慶応4年長州藩から立藩  錦帯橋  吉香公園(岩国城隅櫓現存) 江戸期は麓の館が政庁 紅葉谷公園の岩国藩吉川家墓所 洞泉寺 
岩国藩探訪歴:昭和48年探訪/平成13年春再訪/同26年8月更新 吉川広家が関ヶ原の戦いで減封(11万→6万石)されたが13代270年在封
岩国藩の武家屋敷長屋門           岩国藩城下にある錦帯橋
                 岩国藩の洞泉寺 岩国藩吉川家累代墓所
※一口メモ:幕末維新時の岩国藩:岩国藩として朝廷から正式に認められたのは慶応4年3月だった。岩国藩は七卿落ちの警護、長州征伐での芸州口での奮戦等が認められ、ようやく諸侯に列せられた。維新時は宗藩の長州藩と行動をともにした。岩国藩から491名出兵し、18名戦死した。戦後の軍功で、岩国藩は賞典録5千石を賜った。 
                  <幕末275藩                                       <小さな城下町