上山藩:上山城
上山藩/上山城:出羽(山形)上山市 松平藤井家・上田藩分家 譜代 30千石【帝鑑間】子爵                        上山藩
上山藩松平家菩提寺の浄光寺 武家屋敷 沢庵和尚配流の春雨庵  案山子祭は有名  ☆松平信通が1697年に上山藩に入封し10代170余年在封
上山藩探訪歴:平成元年5月探訪/同9年A/同18年再訪B/同24年8月更新
平成元年:帰途の蔵王は残雪、大ちゃん駆け回る
上山藩城下の沢庵和尚配流の春雨庵

復興の上山城

※一口メモ:@上山藩の藩主変遷  松平家(能見)→蒲生家→土岐家→金森家→1697年、松平家(藤井)が庭瀬から上山藩に入封し藩主家が定着
A上山藩松平藤井家の歩み:藤井信一が慶長6年(1601)、土浦35千石賜り大名に列した⇒高崎⇒篠山⇒郡山⇒古河⇒庭瀬⇒上山藩へ入封。
B幕末維新時の上山藩:上山藩は奥羽越列藩同盟に参加したために、戦後、上山藩は3千石減封された。

上山藩松平家の菩提寺、浄光寺と藩主墓所
上山藩の武家屋敷街