峯山藩:峯山陣屋  <丹後ちりめん発祥の地

峯山藩/峯山陣屋:丹後(京都)京丹後市 京極家・丸亀藩分家 準譜代 11千石【菊間】子爵 峯山藩            
峯山藩の陣屋跡は旧峰山町吉原。京極家菩提寺の常立寺。 ☆京極高通が宮津藩主から分地を受け1622年に峯山藩を立藩し12代240余年在封
峯山藩探訪歴:平成8年12月は朝霧/同19年5月/同26年8月更新  峯山藩の宗藩:讃岐丸亀藩51千石、但馬豊岡藩15、讃岐多度津藩10千石 
峯山藩京極家菩提寺の常立寺             峯山藩の城下、町並
 本堂裏の京極家墓所入口/峯山藩     峯山藩の藩主墓や家族墓多数あり

※一口メモ:幕末維新時の峯山藩:維新時の峯山藩の藩主は若年寄で、江戸にいて上京が遅れ謹慎隠居させられたが、国許では新政府に恭順の意を表した。峯山藩からは25名出兵し3名戦死した。