宮良殿内宅
宮良殿内宅:沖縄県石垣市大川178番地  2012.04 八重山諸島の旅の途次
琉球王国の石垣八重山地方の地頭職宅(長官宅)。462坪の屋敷を石垣で囲い、南面には四却門と瓦と土を積んだ仕切り屏がある。仕切り屏の中央の中門は、重要な祭事や慶事、凶事の際のみに用いた。母屋はイヌマキを主材とした木造瓦葺・平屋建で、部屋数は12間。一番座と呼ぶ客間の東側には、石灰岩どで構築した、和風の枯山水庭園があり、国の名勝に指定されている。 

石垣島・西入表島・竹富島の旅の途次

Back