守山藩/守山陣屋
守山藩の陣屋跡だが遺構はゼロ
守山藩城下の鉤型道路に建つ蔵
守山藩/守山陣屋:陸奥(福島)郡山市守山 松平家・水戸藩分家 家門 20千石【大広間】子爵                         守山藩
                               ☆松平頼貞が常陸額田から1700年に入封し守山藩を立藩。7代160余年在封
定府大名 守山藩の陣屋跡は坂本獣医科辺り 守山藩松平家の墓所は宗藩の水戸家瑞龍山   平成9年11月探訪/同18年11月再訪/26年6月更新

※一口メモ:幕末維新時の守山藩:維新時、小藩の守山藩は奥羽越列藩同盟に加入したが、戦意は無く、平城が落城したら早々と降伏した。戦後、守山藩は賞典金1千両を賜った。 

守山藩墓所は瑞龍山の水戸家墓所