浪岡城 -青森
浪岡城:青森県青森市浪岡字岡田43番                                 浪岡城探訪:2015.05
 国指定史跡。 浪岡城は1460年代に北畠氏が築城した。浪岡北畠氏は、南北朝時代、後醍醐天皇を助けた北畠親房、顕家の子孫。1500年代前半の最盛期には、京都と盛んに交流し、寺社を建立するなどした。しかし、1562年におきた親族間での争いで勢力が衰え、1578年に大浦(津軽)為信に攻められ浪岡城は落城した。。北畠氏塁代墓浪岡城
 
浪岡城面積は約136千㎡(東西1.2km、南北600m)。幅20m、深さ5mほどの二重堀で分けられた8つの館(郭)が扇のように広がる形が特徴。 
 
   
 浪岡城の桜  浪岡城主の北畠氏塁代の墓
Back