小倉城/武蔵 
小倉城/武蔵国:埼玉県比企郡ときがわ町田黒  小倉城探訪:2013.09
小倉城は典型的な山城(140m)である。 小倉城の築城年代は不明である。戦国時代の元亀・天正(1558~1591) の頃、小田原北条氏の部将・遠山光影の居城となったが、天正18年(1590)豊臣秀吉の小田原征伐時に、 松山城などともに小倉城は落城したいわれる。 国指定史跡
 小倉城の城主、遠山氏の墓は遠山寺(嵐山町)にある。
登城口:(車)大福寺から200m南下して、舗装道路(3m)の林道へ右折する。500mぐらいのところに小倉城登城口の案内板がある。    
林道にある小倉城登城口:ここに駐車スペース有  400mぐらい歩いたところに「小倉城跡入口」の石柱
   郭1の虎口
 小倉城跡の石碑                   小倉城配置図
遠山寺と遠山光影のお墓(嵐山町) 
Back