小島藩:小島陣屋
小島藩(おじま)/小島陣屋:駿河(静岡)静岡市清水 滝脇松平家 譜代【菊間】10千石             *1704年から11代165年在封
        御側衆から若年寄に抜擢加増(大名へ)。 小島藩の陣屋跡は茶畑とみかん畑/H9.01 。 小島藩の陣屋書院/小島町文化資料館。 
       小島藩4代藩主、昌信の菩提寺の龍津寺/領地。  小島藩の松平信孝他9人の藩主菩提寺&墓所は英信寺/台東区下谷。 
                   小島藩探訪歴:平成9年1月探訪は大ちゃんと、11才/同19年2月再訪/同26年6月更新  小島藩

※一口メモ:@小島藩松平家:元禄2年(1689)6千石旗本で側衆の松平(滝脇)信孝が若年寄に抜擢され、4千石加増され諸侯に列した。宝永元年(1704)、信治のときに小島に居所を定め、小島藩が成立した。
A幕末維新時の小島藩:維新時の小島藩は早くから、勤王の誓書を出していた(小島藩から1個小隊出兵)。   

平成9年正月、大ちゃんと小島藩探訪>
現存の小島藩の陣屋書院/小島町文化資料館/H19.02
小島藩の陣屋見取図
小島藩の陣屋跡からの遠望
小島藩滝脇松平家の菩提寺、英信寺&墓所/江東区下谷  H18.03参詣
 藩主11人中、10人が眠る/墓所は無断立入り禁止。英信寺は「下谷七福神」の「三面大黒天」で有名

小島藩滝脇松平家菩提寺の龍津寺(領地) & 4代藩主墓