岡田藩:岡田陣屋
岡田藩/岡田陣屋:備中(岡山倉敷市真備町岡田 伊東家 外様 10千石【柳間】子爵 ☆伊東長次が1615年に岡田藩を立藩し10代250余年在封
岡田藩の陣屋跡は岡田小学校。陣屋の囲炉裏石組・井戸。 岡田藩伊東家菩提寺の源福寺/領地。岡田藩 伊東家菩提寺の高林寺参詣H23.05/東京
  岡田藩探訪歴:平成9年6月探訪、JR清根からタクシー、帰りは捕まらず歩き疲れる/同20年2月再訪/同26年6月更新  岡田藩   岡田陣屋

※一口メモ:@岡田藩伊東家とは:備中伊東家は日向伊東家と同族である。岡田藩の藩祖・長実は大坂の陣まで豊臣氏の家臣であったが、関ヶ原の戦い(1600年)の際に石田三成の挙兵をいち早く徳川家康に伝えたとされ、その功により大坂の陣(1615)では豊臣方として家康に敵対するも許された。元和元年(1615)に1万石を与えられ岡田藩を立藩した。
幕末維新時の岡田藩:維新時の岡田藩は恭順の意を表し、岡山藩に早くから従い、備中松山城の接収や姫路城接収にも出兵した(岡田藩から50名出兵した)。   

岡田藩陣屋跡
岡田藩の陣屋井戸
岡田藩伊東家菩提寺の高林寺/東京、と歴代藩主改葬墓 H23.05参詣 
岡田藩伊東家菩提寺の源福寺/領地で死亡の9代藩主長裕と子女等の墓