青鳥城 
青鳥城:埼玉県東松山市石橋2104他      青鳥城/おおどりじょう探訪:2013.09
平城(城の風格より豪族の館)。 県指定史跡。 青鳥城の築城は不明、鎌倉から南北朝時代の豪族の館で室町時代は扇谷上杉氏の支配下にあり太田道灌が陣を構えた事もある。戦国時代になると小田原北条氏の支配下となり、松山城の支城として山田直安が居城していた。天正18年(1590)、豊臣秀吉の小田原征伐で前田利家が小田原北条配下の松山城を攻める際に「石橋の古城に陣を置いた」とある。   
国道254号の、「きじやま」交差点から県道に入り50m・・県道からの青鳥城                    青鳥城(右)へ
青鳥城の本郭 
 本郭に建つ青鳥城の石碑  青鳥城二の丸水堀跡のおとめ池(関越自動車道で遮断されている)
Back