関宿藩/関宿城
関宿藩/関宿城下総(千葉)野田市 久世家 譜代 48千石【雁間】子爵       ☆久世重之が1705年、関宿藩に入封し8代160余年在封
利根川辺に関宿城址碑 関宿藩の関宿城大手門:下野市下石橋/薬医門:坂東市逆井城内/城門:野田市東高野/本丸御殿の一部:実相寺  
関宿藩久世家菩提寺&墓所の本妙寺参詣 H17.04   関宿藩 関宿藩探訪歴:平成7年5月探訪/同19年3月再訪/同26年7月更新 
<平成7年、関宿藩探訪時の城址(大ちゃん)と実相寺の藤>
関宿藩の関宿城薬医門/茨城県坂東市逆井城内:H24.07
※一口メモ:@関宿藩の藩主変遷:松平家(久松)⇒松平(能見)⇒小笠原⇒北条⇒牧野⇒板倉⇒久世⇒牧野⇒1705年、久世家が三河吉田から関宿藩に再封し藩主家が定着
A幕末維新時の関宿藩:関宿藩の幕末の藩主は16歳で病弱の久世広文。佐幕と恭順の2派に激しく争われた藩論を纏めるのに時を要したが、関宿藩は恭順に踏み切った。しかし藩士の一部が広文を拉致し彰義隊の戦いに参加した。戦後の賞罰で関宿藩は5千石減封と弟の広業が藩主となった。  
関宿藩の関宿城移築門:野田市東高野                   関宿藩、実相寺の講堂/関宿城移築本丸御殿の一部
Back
関宿藩の関宿城址碑:城址の遺構は皆無
関宿藩久世家菩提寺の本妙寺                     関宿藩の歴代藩主墓: H17.04参詣 隣地は染井霊園
関宿藩の関宿城大手門/栃木県下野市下石橋:H24.07