下館藩:下館城

下館藩 /下館城:常陸(茨城)筑西市 石川家・伊勢亀山藩分家 譜代 20千石【雁間】子爵  下館城

下館城址は下館小学校  隣地の八幡神社に城址碑 
下館藩石川家菩提寺の大久寺(宗藩の伊勢亀山藩と同じ)
下館城 下館藩 下館城
下館藩探訪歴:平成8年4月探訪/13年9月再訪/同26年6月更新 
伊勢亀山の石川忠総の二男、総長系で石川総茂1732年に下館藩に入封し9代130余年在封 
尚、石川忠総の四男は、直参旗本7000石(大島陣屋)
          七男は、直参旗本4000石(保久陣屋)
  旗本陣屋へ
下館藩の下館城址の石碑

下館藩、下館城の絵図

下館藩、下館城(址)裏の川
下館藩石川家菩提寺の大久寺 2005.02参詣

※一口メモ
:@下館藩の藩主変遷  水谷家→松平家(水戸)→廃藩→増山家→井上家→黒田家→1732年、石川家が伊勢神戸から下館藩に入封。。
A幕末維新時の下館藩:維新時の下館藩の藩主は若年寄兼陸軍奉行であったが辞して、いち早く新政府に恭順した。下館藩の出兵は450名。