石神井城
Back
石神井城と三宝寺池
石神井城:東京都練馬区石神井台1丁目  石神井城 石神井城探訪歴: 2012.08
石神井城は鎌倉時代中期〜末期頃、豊島氏が築城したと伝えられている。室町時代に石神井城の城主の豊島泰経は、関東管領の上杉氏に背いた長尾景春に味方したため、上杉定正の重臣太田道灌が文明9年(1477)、石神井城の豊島泰経を攻めて落とした。この後、石神井城が廃城となったのは戦略的価値が無くなったのだろう。この石神井城は中世の平城のひとつで、三宝寺池の谷と石神井川の低地にはさまれた丘の上にあり、空堀や土囲をめぐらせていた。今でも空堀の跡の一部が見られる。 石神井城
石神井城空堀跡
石神井城の城址碑