高清水要害/高清水城
高清水要害/高清水城:宮城県栗原市高清水  高清水要害  高清水要害探訪歴:2012.05
高清水城は天文年間 に大崎氏により築城された。天正19年(1591)に伊達領。慶長6年(1604)に亘理氏入封、宝暦7年(1757)に亘理氏は佐沼に移り、石母田興頼が5000石で入封した。 高清水城は「一国一城令」で廃城し高清水要害と称した。 高清水要害の本丸跡は高清水小学校。菩提寺の福現寺
高清水要害領主の石母田氏(伊達氏一家)の墓所
Back
高清水要害前領主亘理氏の墓所
高清水要害跡の高清水小学校

領主の菩提寺、福現寺