建部陣屋/池田氏陣屋 
建部陣屋跡は明治以降、田畑になっている 陣屋と町家の境であった建部陣屋大手門の扉/上之町
建部陣屋/池田氏陣屋:岡山市建部町中田  岡山藩家老、池田家14千石(幕末は10千石) 1650年からの領主
 建部陣屋跡は田畑になった。建部陣屋の大手門扉。上之町から下之町の町筋。 高瀬舟発着場。潜水橋。明治維新で武家は岡山へ引っ越す
                              建部陣屋探訪歴2008.03探訪/2014.09更新 
建部陣屋町の見取り図/建部町史       中吉橋そばのかっての高瀬舟発着場、建部陣屋
建部陣屋、潜水橋
建部陣屋の陣屋町、上之町の町家は江戸の面影が残る