富隈城/とみくま城
富隈城
富隈城の敷地の大部分はNHKや稲荷神社の敷地になっている
富隈城址碑
Back
富隈城:鹿児島県霧島市隼人町住吉 富隈城 富隈城探訪歴: 2012.03
豊臣秀吉の九州征伐に降伏した島津16代義久は、薩摩・大隅・日向の本領を安堵され、文禄4年(1595年)に富隈城を築城し、慶長9年(1604年)まで足かけ10年居住し、その後、居城を舞鶴城へ移した(国分麓)。この富隈城は東西150m、南北250mの方形の平城であった。
富隈城は慶長20年(1615)の一国一城令で廃城となった。