宇土藩/宇土陣屋
宇土藩/宇土陣屋:肥後(熊本)宇土市新小路町96 細川家・熊本藩分家 外様 30千石【柳間】子爵  
宇土藩の陣屋跡は中央公民館  日本最古の現役上水道  名水100選の轟水源 宇土藩細川家菩提寺の泰雲寺跡   小西行長の宇土城址   
                 宇土藩探訪歴:平成10年6月探訪:鹿児島での智子結婚式の途次/同26年7月更新  宇土藩

※一口メモ

@宇土藩の成立:キリシタン大名の小西行長が宇土城主で25万石を領していた。関ヶ原の戦い(1600年)で西軍に与したため斬首され除封され、宇土城も破却された。正保3年(1646)、細川行孝が熊本藩主、光尚から分地受け宇土藩を立藩し11代220余年在封

A幕末維新時の宇土藩:宇土藩は維新時は宗藩の熊本藩と行動を共にした。第二次長州征伐では幕府軍として、戊辰戦争では新政府軍として出兵した。 
  

宇土藩の陣屋跡/中央公民館
宇土藩細川家菩提寺の太雲寺跡との藩主墓所
日本名水100選の轟水源、ここから水道水を引いている。宇土藩

宇土藩、石造り橋

宇土藩の300年の歳月を経て今なお現役の水道