谷田部藩:谷田部陣屋

五角堂  H8.04

谷田部藩/谷田部陣屋:常陸(茨城)つくば市 細川家・ 熊本藩分家  外様 16千石柳間 子爵
☆細川興元が1616年、谷田部藩に移封し9代250余年在封
 谷田部藩の陣屋跡は現在の谷田部小学校 
 公民館に
谷田部藩の陣屋玄関  五角堂
谷田部藩細川家菩提寺の能持院(墓自体が杉の木)
平成8年4月探訪/同17年11月再訪/同26年7月更新
谷田部藩の陣屋跡/谷田部小学校

※一口メモ:谷田部藩
@谷田部藩細川家とは:宗藩熊本藩の始祖、忠興の弟興元が慶長14年に常陸茂木に1万石を賜り諸侯に列した。大阪の陣の軍功により常陸谷田部に6千石加増され居所を移し谷田部藩が成立した。
A幕末維新時の谷田部藩:外様小藩の谷田部藩は大勢に応じて新政府軍に従った(谷田部藩からの出兵は67名)。   

谷田部藩細川家の歴代藩主墓
谷田部藩細川家菩提寺の能持院
谷田部藩の陣屋玄関

<幕末275藩

<戻る

墓は杉の木: H11.5参詣
五角堂  H8.04  谷田部藩