与板藩:与板陣屋
与板藩/与板陣屋:越後(新潟)長岡市与板町 井伊家・彦根藩分家(宗家筋) 譜代 20千石【帝鑑間】子爵 
与板藩の陣屋跡は役場から交流センター辺り。 与板藩の陣屋大手門/本願寺。  与板藩の陣屋切手門/恩行寺。  井伊神社。  楽山苑。 
   良寛の父生誕地。
  与板藩井伊家の菩提寺、弘福寺/墨田区。
 井伊直矩が1705年、与板藩を立藩し10代160余年在封   与板藩探訪歴:平成12年5月探訪/同22年8月再訪/同26年1月更新
与板藩の陣屋跡
   
 与板藩陣屋の移築大手門 与板藩陣屋の移築切手門 
与板藩、井伊神社 与板藩、楽山苑にて
与板藩井伊家菩提寺の弘福寺/墨田区と墓所H17.02参詣(与板町役場企画課さま)
 ※一口メモ:
@与板藩の藩主変遷:牧野家→廃藩→宝永2年(1705)、井伊直矩が掛川から与板藩に入封し立藩した。この与板藩井伊家は、彦根藩井伊直政の長男で家督を継いだが病弱のため3万石で別家とされた直勝を家祖とする。
A幕末維新時の与板藩:維新時の与板藩は勤王の意を早くから表明し、各地に出兵した(与板藩から116名出兵、5名戦死)。戦後、軍功に対して与板藩は
2千両の賞典金を賜った。